×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ニコニコ生放送で配信のやり方  
 


MENU
はじめに
プレミアム会員&コミュニティ
自動枠取り
ドアラスタジアムに戻る

 はじめに
ニコ生での配信のやり方を解説します。
やり方を詳しく説明しているサイトはたくさんあるので詳細はそちらにまかせますが
何から手を付けていいか分からない人のために、ここでは一例を紹介していきたいと思います。

まずはかんたん配信でやってみる人が多いと思いますが、 いずれ高画質・高音質の放送に
変える人がほとんどで かんたん配信のために揃えたソフトなどが無駄になりますし、
外部配信のほうが便利なのでいきなり外部配信を挑戦することをおすすめします。
そこで、ここではNLE(ニコニコライブエンコーダー)を使った放送のやり方を説明します。

 ニコ生配信に必要なもの
ニコニコ生放送の配信はパソコンとブラウザがあれば出来ます。
声を入れるにはマイクが必要になります。
さらに、パソコンに流れている音楽を放送にも流したい時はステミキ(ステレオミキサー)がいります。
このステミキが厄介なんですが、パソコンによっては入ってたり入ってなかったりします。
写真やパソコンの画面上を放送にそのまま映したりするのにキャプチャーソフトが要ります。

このステミキとキャプチャーソフトをニコ生用に簡単に使えるようにしたのがNLEです。
しかも、高画質高音質なので絶対にNLEがおすすめですよ。
(XP以前のパソコンではNLEのステミキ機能が使えないので注意してください)
NLEがあればカメラ配信も簡単に出来ます。
だいだいの放送はこれくらいでできます。
また、スマートフォンでも放送できますよ。


こちらの ニコニコ生放送wiki初心者向けニコ生のやり方解説サイト が詳しいのでここを見るのをおすすめしますが
いろいろな方法が書いてあってわからなくなると思うので、ここと見比べてもらえたらと思います。

Copyright © Your site. All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア